【2017年11月分】米国株の運用実績公開!夢の配当金生活でセミリタイアを目指そうよ。

スポンサーリンク

こんにちは。人生一度きり!

トクする事、タメになる情報を発信して自由人を目指しているコアラ太郎(@koala_taro)です。

今月も過去最高額を達成し、毎月のように受取額が増え続けています。

不動産投資で生まれたキャッシュをほぼフルで、米国株に毎月投資しています。(危険だけどね)

最終的には配当金だけで月額50万円を手に入れて、セミリタイアをして世界中どこにいても生活ができるレベルにまで持っていきたいです。

楽観的な計画だと、2027年までには、年収400万程度の収入のサラリーマン並みの配当金に成長し、セミリタイアが達成できると見込んでいます。(願っています。)

2017年11月分の受取配当金の実績

11月の受け取り配当金実績は……..

税引後
$64.73=7,362円でした。

(11月30日のレート1$=112円で換算)

今月、配当金を頂けた銘柄は13銘柄。
(うち1銘柄は日本株)

今月は、ベライゾンからの配当がかなり大きく寄与しました。

9月末にベライゾンの株を49.8ドルで20株追加購入した際の、恩恵でした。

ナンピンで追加購入により、平均取得額が下がり、評価損の解消につながって、そのうえ配当金も頂けたので良かったです。

今月も過去最高の配当金を頂くことができていることに感謝です。2017年中の成績をグラフにすると、良い感じ右肩あがりになっています。

ちなみに、先月10月の配当金は以下の通りでした。

税引後
$40.66=4,554円

(11月30日のレート1$=112円換算)

前回配当を頂いた、8月時の受取配当額よりも増配している銘柄が1社ありました。

  1. 【VZ】ベライゾン
    :$0.013増配 約2%増配 13年連続増配

ちなみに増配とは、もらえる配当金の額が増えることなので、サラリーマンでいうなら昇級のようなものです。

僕の親友の理学療法士が給与の昇給について嘆いていました。

「10年この業界にいるけど、昇給は2万円、年2,000円ペースで悲しい。」

そんなことなら、給料の全部を配当銘柄に回した方が良いような気もしてきますね。

話は戻り、今月の結果を反映させると、米国株投資を始めた2016年10月〜2017年11月までの累積受け取り配当金は、
$304.64=39,294円(税引後)
(1$=112円。11月30日現在)

受け取った配当金は全て再投資し、新たな銘柄の追加購入費用に充てています。

今は、我慢をして配当再投資を徹底し、配当金だけで、将来セミリタイアする事が目標です。

米国株投資を始めるなら、取り扱い銘柄が約3400銘柄で、業界で圧倒的な銘柄数が購入できるマネックス証券がオススメですよ。

ちなみに、11月25日(土)初めての本格的なオフ会「ブロガーオフ会 in 東京」に参加してきました。

声を掛けて頂いたのは、「いんべすのべいかぶ」というブログを運営されている、いんべすさん(@inbesinbes )です。

いんべすさんには、頻繁にオフ会を主催して頂いており、感謝しております。

前回は沖縄でミニオフ会を開いて頂きました。

情報発信の成果!沖縄で初の投資オフ会に誘って頂きました。(随時募集中)

2017.10.28

今回は、全国各地から総勢20名ものセミリタイアを目指されている投資家の方が、集まり大盛り上がりしました。

おかげさまで、二次会まで開催用意して頂いたので、酔っ払って少し記憶がない箇所もありますが。笑

いろんな方と、様々な投資に対する考え方や、情報交換をすることは、大切だと感じました。

僕は、フットワークが軽い方だと思いますので、沖縄に遊びに来る際は、ぜひ気軽に僕にお声かけていただけたら嬉しいです♪

沖縄でもミニオフ会(飲み)をしましょう!お誘いお待ちしております♪

あと、余談ですが米国株の分散投資と同様、仮想通貨への分散投資も初めてみました。

【実践】コインチェックで買える全種類の仮想通貨に1万円ずつ投資したら資産は何倍に増えるか。

2017.08.27

米国株投資のオススメ書籍

僕は、この本は本当にオススメで、マジで目から鱗が出ますよ。

この本を読むまでは、単純に将来成長しそうな企業の株を保有すれば、儲かると思い込んでいたのですが、そうではなかったのです。

続きはジェレミーシーゲル先生の以下の本で!
この”赤本”がオススメです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です