【実践】コインチェックで買える全種類の仮想通貨に1万円ずつ投資したら資産は何倍に増えるか。

スポンサーリンク

こんにちは。人生一度きり!

トクする事、タメになる情報を発信して自由人を目指しているコアラ太郎(@koala_taro)です。

僕は、遅かれながら2017年8月から仮想通貨投資デビューいたしました。

株投資でも実践している分散投資を仮想通貨にも応用しております。

多くの種類の仮想通貨が買えるコインチェックで投資スタート

結論から先に言います!

もしも、1年前に13種類の仮想通貨に1万円ずつ投資を始めていたら、13万円の資金が
955万円の73倍に増える事がわかりました。

実際のチャートや各通貨ごとの増加については、記事の後半でチャートと合わせて紹介しています。

現状のバブル状態では、1日でも早く参入したほうが良いような感じがします。

正直なところ僕は、8月から仮想通貨への投資を始めたので、かなり乗り遅れたと反省しています。

世の中は、先行者有利の世界です。

素早く情報収集し、素早い行動をとった先行者が得をするということを、これまで何度も痛いほど思い知らされました。

2年ほど前に友人たちとビットコインなどの購入を検討するような話しまでしていたのに、結局行動をしていない自分にただただ反省です。涙

仮想通貨投資は、僕の中では投資というか投機に近く、さらには宝くじを買う気持ちと似ています。

余剰資金で気楽に投資ができれば、精神衛生上も楽です。

仮想通貨投資は、まだ未発達な分野なので、リスクを承知で自己責任でお願いします。

僕は当初、ビットフライヤーという取引所に当初は口座開設していたのですが、今はコインチェックという取引所をメインに利用しています。

メインの取引所にコインチェックを選んだ理由は、多くの種類(13種類)のアルトコインが購入できるので、分散投資ができるということです。

あの出川哲郎さんがCM出演していることで有名な仮想通貨取引所ですね♪

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨への分散投資をしている理由は、過去に日本株の投資で、少額での分散投資で、利益が出たことで小さな成功体験があったからです。

少額での分散投資の手法を仮想通貨にも応用したということです。

この投資方法を僕は、「つまみ食い投資法」と勝手に名付けています。笑

多くの種類の銘柄をバイキングやブュッフェで食事をするかのように、少額ずつつまみ食いしていくのです。

【株式投資】勝率7割!ストップ高狙いの「つまみ食い投資法」実績と手法を全部公開しちゃいます。

2017.06.11

少額分散投資のメリット→リスク分散、心理的な負担が少ない

  • 1万円を仮想通貨に投資して、万が一、0円になれば1万円の損失。
  • 1万円を仮想通貨に投資して、上昇で50万円になればラッキー♪

これくらいの気軽な感じで始めました。

1万円がハードルが高いという方は、1,000円などといった、少額からでも各種仮想通貨は買えるので、宝くじを買う感覚でチャレンジができると思います。

宝くじを、長蛇の列に並んで買うくらいなら、少額からでも仮想通貨への投資にチャレンジする方が良いと思います。

実際に、コインチェックで現在買える通貨の多くが、1年前に比べて、何十倍にも価値が増えています。

以下で詳細にお見せしますが、2017年1月18日〜2018年1月18日の間で資金が73倍に増えることになります。

73倍も資金が増えるということは、

  • 10万円の投資なら730万円
  • 100万円の投資なら7,300万円

夢のような事が実際に起きている最中なのです。

ほんの1年前に仮想通貨に関する情報にアンテナを張っていれば、それだけの値上がりの恩恵を受けれたかもしれません。

もっと早く、仮想通貨への投資を始めなかった自分に反省しております。涙

次の1年後に、同じような後悔をしたくないので、今僕は仮想通貨投資に挑戦をしています。

現在の僕の仮想通貨への投資状況

僕の2018年1月18日現在の状況としてはコインチェックで買える全銘柄13種類に計76万円を分散投資をしています。

リップル(XRP)とネム(XEM)にだけは、大きく資金を投じて、残りの11種類の通貨に分散投資している感じです。

【仮想通貨】”億り人”を目指してリップルとネムに集中投資する理由

2017.12.06

最近は、これらに加えて海外取引所のバイナンス(Binance)で70種類以上の草コインに1万円ずつ投資もしています。

バイナンスの草コイン仮想通貨に50種類投資して”億り人”を目指しているよ!

2017.12.28

以下はコインチェックで扱っている13種類の仮想通貨です。2018年1月18日現在。

  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. イーサリアム・クラシック(ETC)
  4. リスク(LSK)
  5. ファクトム(FCT)
  6. モネロ(XMR)
  7. オーガー(REP)
  8. リップル(XRP)
  9. ジーキャッシュ(ZEC)
  10. ネム(NEM)
  11. ライトコイン(LTC)
  12. ダッシュ(DASH)
  13. ビットコインキャッシュ(BCH)

13種類の仮想通貨が1年でどれくらい上昇したか

以下で説明する金額は2018年1月18日現在の価格を基準にしています。

スマホアプリで簡単に見れる過去1年分のチャートでどれだけ価値が増えたのかを見ていきます。

以下の各通貨ごとのチャート画像を見てもらうと、1年前に仮想通貨への投資を開始していたら、大きな利益を手に入れられたことがわかります。

1.ビットコイン(BTC)

1ビッットコイン(BTC):
約1,295,000円

1年前の価格:約101,000円

1年前に購入し、現在値で売却できた場合、約13倍に上昇。

1万円が13万円に。

2.イーサリアム(ETH)

1イーサリアム(ETH):約115,000円

1年前の価格:約1,200円

1年前に購入し、現在値で売却できた場合、約96倍に上昇。

1万円が96万円

3.イーサリアム・クラシック(ETC)

1イーサリアム・クラシック(ETC):
約3,400円

1年前の価格:約140円

1年前に購入し、現在値で売却できた場合、約24倍に上昇。

1万円が24万円に

4.リスク(LISK)

1リスク(LISK):約2,600円

1年前の価格:約19円

1年前に購入し、現在値で売却できた場合、約136倍に上昇。

1万円が136万円

5.ファクトム(FCT)

1ファクトム(FCT):約5,000円

1年前の価格:約350円

1年前に購入し、現在値で売却できた場合、約14倍に上昇。

1万円が14万円に

6.モネロ(XMR)

1モネロ(XMR):約37,000円

1年前の価格:約1,400円

1年前に購入し、現在値で売却できた場合、約26倍に上昇。

1万円が26万円に

7.オーガー(REP)

1オーガー(REP):約7,200円

1年前の価格:約480円

1年前に購入し、現在値で売却できた場合、約15倍に上昇。

1万円が15万円に

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

8.リップル(XRP)

1リップル(XRP):約164円

1年前の価格:約0.8円

1年前に購入し、現在値で売却できた場合、約205倍に上昇。

1万円が205万円

9.ジーキャッシュ(ZEC)

1ジーキャッシュ(ZEC):約58,000円

1年前の価格:約4,900円

1年前に購入し、現在値で売却できた場合、約12倍に上昇。

1万円が12万円に

10.ネム(XEM)

1ネム(XEM):約121円

1年前の価格:約0.4円

1年前に購入し、現在値で売却できた場合、約303倍に上昇。

1万円が303万円

11.ライトコイン(LTC)

1ライトコイン(LTC):約21,000円

1年前の価格:約440円

1年前に購入し、現在値で売却できた場合、約48倍に上昇。

1万円が48万円に

12.ダッシュ(DASH)

1ダッシュ(DASH):約91,000円

1年前の価格:約1,600円

1年前に購入し、現在値で売却できた場合、約57倍に上昇。

1万円が57万円に

13.ビットコイン・キャッシュ(BCH)

1ビットコイン・キャッシュ(BCH):
約203,000円

1年前の価格:約33,000円

2017年8月の分裂時に購入し、現在値で売却できた場合、約6倍に上昇。(1年前には存在しない仮想通貨の為)

1万円が6万円に

以上が、私が投資をしている13種類の仮想通貨です。

以上の結果、全ての13種類に1万円ずつ投資した場合の現在の価値を見てみましょう。

  • 初期投資額:13万円
  • 評価額:955万円
  • 利益:約942万円(2018年1月18日現在)

差し引き:利益942万円

※各種手数料なども考慮しておりません。

直近に大暴落があったにも関わらずこれだけの増加率は凄いですね!

ってなことで以上の結果、1年前にこれらの仮想通貨に1万円ずつ投資していたら、初期投資額が約112倍に増えたことになります。
(※僕の運用成績ではありません)

未来が予想できる神様じゃない限り、最安値で購入し最高値で売却することはほぼ不可能ですが、1年前にとりあえず1万円分買ってみたら、現在この価値になっていた。

「たられば」の話にはなってしまいましたが、この現状を知る事だけでも価値があると思います。

もちろん、これは過去の話なので、重要なのはこの先です。

この先、全ての通貨が大暴落で無価値になる可能性もあるかもしれません。

その一方で、さらに何十倍、何百倍になる可能性だってあるのかもしれません。

全ての通貨に、1万円分つまみ食いをするように投資をすことは夢が合ってドキドキワクワクします。

1年前に自分にこの質問を問いかけたい。

「13万円が無駄になり0円になるかもしれない。もしくは、13万円で942万円の利益を手にしていたかもしれない。さてどうする?」

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

※投資に関しての意見や購入動機などをブログ内で公開していますが、個別の通貨に関して実際の売買を推奨するものではありません。 実際の投資行動にあたっては、ご自身の判断にて行ってくださいますよう宜しくお願いいたします。 当ブログでは投資結果についての責任は負いかねます。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です