まだT字カミソリ使ってるの?電気シェーバーのコスパ凄いよ。

スポンサーリンク

こんにちは。完全自由人を目指しているコアラ太郎です。

私は、1年ほど前にT字カミソリから、電気シェーバーに変えました。

1年間使った結果、電気シェーバーは良いことづくしなので電気シェーバーの良さをお伝えしたいと思います。

この記事で伝えたいこと。

  • 電気シェーバーは、お肌に優しい。
  • 電気シェーバーは、お財布にも優しい。
  • 電気シェーバーは、短時間でどこでも剃れる。

T字カミソリは肌の皮膚を剃っている!?

いうまでもなく、T字カミソリは、ヒゲを剃るものです。

しかし、実際は、気づかぬうちに、肌までも薄く剃ってしまってい、肌に非常に悪いです。

髭を剃った後、肌がヒリヒリしたり、赤みが出たりすることがあります。これは、髭を剃ると同時に、肌の角質層も削っているからなのです。

いわゆるカミソリ負けのこの症状を不見傷(ふけんしょう)と言うそうです。

漢字の通りで、カミソリにより、目に言えない傷が無数にできてしまい、雑菌が入り炎症が発生すること。

実際に、カミソリ負けをして、顎のラインがかなり荒れている友人もいます。

一方で、電気シェーバーは、肌に非常に優しくヒゲを剃ってくます。

その分、T字カミソリに慣れていらっしゃる方は、電気シェーバーでは剃り感が、物足りなく感じるかもしれませんが、慣れれば十分過ぎる剃り心地です。

それよりも、肌を毎日薄く剃り続けていることの方が問題ですから。

電気シェーバーはトータルコストが安い。

f:id:bicycle-riderback147:20160526081542j:plain

T字カミソリは、初期費用は安いです。

安物であれば、100円ショップで5本入り等あります。

良い物でも本体部分は1,000円〜2,000円。

しかし、T字カミソリは、替刃がクセモノでランニングコストが非常に高い。

そもそも、T字カミソリは、替刃で収益を得ているビジネスモデルなのでしょうがないですが。。。

近所のドラッグストアで、替刃8個入り3,000円。

めちゃくちゃ高いです。

刃は1週間ほどで、切れ味が悪くなりすよね。。。

一年で、2ヶ月で替刃8個消費とすると、年間替刃だけで18,000円のコスト。

ちなみに、もしそれでもT字カミソリを使いたいという人には、ネットでの購入をオススメします。ドラッグストアで買うより時期によっては半額ぐらい安い時もあります。

アマゾンだと圧倒的に安いです。

一方、電気シェーバーは、最新のものは、2万円ほどしますが、

狙い目は型落ちの5,000円〜7,000円程度のシェーバー。

それで十分すぎる剃り心地です。

私は、Panasonicのメンズシェーバーを使っています。

切れ味、手軽さ、使用感抜群です。

スポンサーリンク


電気シェーバーは場所を選ばない。

私が使用していて、一番に思うのは、T字カミソリだと、”鏡を見ながら”お風呂場、洗面台と水回りでしか使えません。

リビングでテレビを見ながらなどは使用できません。

しかし、電気シェーバーは、”鏡を必要とせずに”どこでも手軽にヒゲを剃る事ができるのです。

リビングでテレビを見ながら、通勤途中の車の中など。

個人的に一番のメリットは、このどこでも剃れる手軽さだと感じています。

さらに電気シェーバーのスゴい所は、最近では丸洗いできたり、水洗いもOKなので、シャワーをバシャバシャ浴びながら剃ることも可能です。

ちなみに私が使ってるのはコレです↓

意外と便利なのが、裏面に付いているバリカンのようなトリマーです。

長い毛や、もみあげ、ムダ毛の刈り込みなどにものすごく使えます。

私もムダ毛処理(笑)するときには、頻繁に使っています。

ちなみに、電気シェーバーも内刃1年、外刃2年毎に替えないといけないようですが、

私は、未だ替えておりません。正直、替えなくても切れ味はある程度大丈夫な気がします。

外刃、内刃両方変えても約4,000円です。

替刃のコストを考慮しても、電気シェーバーはT字カミソリより安いです。

替刃(外刃)

替刃(内刃)

お肌、時間、お財布のことを考えると、

電気シェーバーがコスパがいいことわかったでしょ?

乗り換え検討の価値ありですよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です