実質1,000円で速度制限なし!光インターネットを格安で利用する賢い方法。

スポンサーリンク

こんにちは。完全自由人を目指しているコアラ太郎です。

この記事の要点

  • 最近の通信速度無制限の光インターネットは高い。
  • 家計の節約において、通信費の節約効果は大きい。
  • 光インターネット無料の賃貸物件に引越すと実質負担1,000円でネット可。
  • 引越しの際は「インターネット無料」を条件に賃貸物件を検索することが重要。

最近の通信費は高い!

みなさんも同じ悩みを抱えてませんか?

毎月のスマホの料金や、インターネット利用額をいかに抑えるかが重要ですが、インターネットは無制限で使いたい!と思っていると思います。

家計の費用に占める通信費の比率は昔に比べると年々高くなっています。

総務省の平成27年度情報通信白書によると、

移動電話通信料(スマホ、パケット通信料など)への支出は、平成17年以降増加傾向となっている。

総務省の平成27年度情報通信白書から引用。

平成20年は77,759円→平成26年は86,239円と上昇しています。

総務省|平成27年版 情報通信白書|電話通信料

6年で年間約9,000円も増えていますね。

最近では、テザリングや格安SIMなどもありますが、パソコンやスマホでYoutube、動画、Netflix、Hulu、Amazonプライムビデオ、音楽のストリーミング再生などやってしまうと、すぐに速度制限かかっちゃいますよね。

私も、何度も月の途中で速度制限にかかって苦しんだことか。。。

速度制限にならずネット使い放題にしようかと考えて、自宅に固定インターネットを契約することも検討しましたが、月額約3,000円 前後するようです。

いろいろ考えた結果私は、速度制限を気にせずどこでも利用できるということでWiMAX2ギガ放題の無線ルーターを契約しました。

しかし、月額料金がギガ高い!!笑

価格.com経由でGMOとくとくBBの無線Wi-Fiルータを契約するとキャッシュバックが数万円あり、実質月額約3,000円とかのキャンペーンよく見ますよね?

まさに、それで利用してましたが、もう解約しました。

はっきり言って、キャッシュバックをゲットするには難しいハードルがたくさんありすぎて、高確率でキャッシュバックをもらい損ねます。笑

キャッシュバックをもらい損ねると、結局、毎月約4,500円くらい払ったことになってしまいます。

僕は、なんとかギリギリでキャッシュバックもらえましたが、私の友達には、キャッシュバックをもらい損ねた人もいました。

本当に悪意があるくらいキャッシュバックもらうのはハードルがいくつもあります。

さらに、このご時世に解約する手続きが書類での受け付けなど超面倒臭いです。

いろいろと悪意ありすぎ!笑

ってことで、本当に嫌な思い出しかなかったので、解約しました。

そんな私は、それに替わり今では、最高な状態でインターネット三昧をしています。

今ではたった実質月額1,000円で通信制限なしの光インターネットを利用しています。

もちろん、すぐに使えて、ややこしいキャッシュバックもなく、解約違約金もなければ、面倒な手続きもなし!

速度もめちゃくちゃ早くて大満足です。

その正体とは。。。

 

ネット無料の賃貸物件こそが通信費節約の救世主。

通信費節約は、インターネット無料の賃貸物件に住むことがベストだと思います。

最近の賃貸物件には、光インターネット無料の物件が増えてきています。

これは、単身入居者が求める設備で「インターネット無料」が1位ということや、空室対策で大家さんが、導入することが影響だと思われます。

出典:2015年 入居者に人気設備ランキング

全国賃貸住宅新聞

今後もますますネット無料物件は増えて、光インターネット無料の賃貸物件が当たり前の時代になるでしょう。

光インターネット無料物件に入居すれば、あとは入居者が無線ルーターを購入して設置すれば、無線環境にもなります。無線ルーターは安いものは、

3,000円以内から買えます。

私が利用してる無線ルーターはコレです。早いし、接続も簡単でした。

I-O DATA 11n/b/g対応 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) 300Mbps WN-G300R3

I-O DATA 11n/b/g対応 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) 300Mbps WN-G300R3

最近では、無線ルーターの準備すら必要のない、

光Wi-Fiインターネット無料の賃貸物件も増えてきています。

そこであれば、入居してすぐに無線インターネット環境を思う存分利用できます。

なぜ実質1,000円なのか?そのカラクリとは?

f:id:bicycle-riderback147:20160614094453j:plain

インターネット無料賃貸物件のカラクリは、

大家さんが、設備の拡充や、空室対策としてアパートやマンション1棟全体にインターネット回線を契約してお金を払って設置しています。

そのため、大家さんにとってみれば、1室あたり、約500円〜約1,000円程度のコストで入居者の方にインターネットの提供が可能になっているのです。

(部屋数によってコストは異なるようです。)

大家さんが、そのインターネット導入コストを家賃や共益費に1,000円程度上乗せすることが通常なので、入居者は、実質1,000円で光インターネット無料が利用できるということになるのです。

その結果、インターネット無料賃貸物件に入居すれば、自宅にいるときは、動画など見放題。その分、スマホの通信プランを低めに設定することや、格安SIMを利用してスマホ料金を抑えることが可能になります。

すると、通信費全体をかなり抑えることが可能になります。

料金が安いだけでなく、あらかじめ家賃や共益費にインターネット料金が含まれているので、面倒なキャッシュバックなどもなく、単純明白でとてもシンプルでいいですよ♪

※ちなみに、インターネット対応物件とインターネット無料物件は異なるので注意!

 ・インターネット対応やインターネット接続可物件は、インターネットを各自で契約して利用することが可能な物件というだけで、ネット利用料は、家賃や共益費に含まれていません。

・インターネット無料物件は、家賃や共益費にネット利用料が含まれている。

もちろん、インターネット物件を選びましょう!

参考までにSUMOでインターネット無料を検索する時は下の画像のように検索。

f:id:bicycle-riderback147:20160614102128p:plain f:id:bicycle-riderback147:20160614102125p:plain

まとめ

通信費節約の為に引越しの検討や、引越しを考える際は、インターネット無料を条件に含めて検討してみてはいかがでしょうか。

通信費の削減にかなり効果的だと思いますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です