しくじり!FXで200万の損失出したので、これからはロボットにも株の資産運用を任せてみるよ。

スポンサーリンク

こんにちは。人生一度きり!

得する事、得する情報を発信して自由人を目指しているコアラ太郎です。

ぶっちゃけますと。少し前にFXで200万の損失出しました。泣

しくじりから学んだ事たくさんありました!笑

しくじりを生かして今は、ロボットにも投資をお願いしています。

 FXで200万円の損失!!なぜ?

f:id:bicycle-riderback147:20161210103533p:plain

FXを始めたのは、今から9年ほど前の大学生の時。

その当時はデイトレと言って、深夜までパソコンに張り付き為替の取引をしていました。

主にアメリカの通過ドルを買っては売り。売っては買い。

ひたすらパソコンに向かい売買を繰り返す作業でした。

なんだかんだで、最終的に5万円の損失が出たところでFXは一旦辞めました。

辞めた理由は、僕が目指す目標は不労所得を得て自由人になること。

それなのに、今の自分はパソコンに張り付いて、ずっと働いている。

24時間動き続ける為替の動きに縛られる人生は嫌だと思い、FXを辞めました。

その反省から9年後。

自由を手に入れて、24時間為替の動向に縛られなくてもいい方法はないかと考えた結果、行き着いた投資方法が。。。。。

新興国、高金利であるトルコの通貨「リラ」への投資。

簡単に言うと、トルコリラを買いまくってほったらかしで、金利で毎日お金が増える。。。。。”はず”だった危険な投資。笑

トルコの通貨「リラ」は、金利が高いことで有名でした。

当時トルコリラの利率は、7.5%ほどありました。

日本の銀行の利率は、ほぼゼロ%なので、すごい金利でした。

僕がトルコリラ投資を始めた頃は、1リラ=40円ほどでした。

40万円分のトルコリラを1年間買って持っているだけで、3万円の利子がもらえる計算です。

いわゆるスワップ狙いの投資でした。

それを僕は、レバレッジ8倍の運用で、5万円しかないのに40万円分のリラを購入していました。

どういことかというと、無茶して大きな背伸びををして5万円を1年後に8万円にしようとしていたということです。

年利換算60%!!

投資の世界ではあり得ない高利回りです。

THE”危険”。

当然、そんなうまい話が長いこと続くわけありませんでした!!!笑

リターンが大きい分、リスクが大きい投資をしていました。

イギリスのユーロ離脱、いわゆるBrexitの影響でトルコリラは大暴落になり最終的には、200万円分のトルコリラをロスカット(没収みたいな感じ)されました。

ロスカットの話は複雑なのでここでは省略。笑

ロスカットとは? | 楽天 FXビギナーズガイド | 楽天 FX | 楽天証券

今では、今回の損失を今後の投資に向けて勉強代と思っています。汗


スポンサーリンク


▼ しくじりを自分なりに分析すると。

  • 一点集中の投資をしていた。(トルコリラだけに集中投資)
  • 最悪のケースを無視した。(むしろ考えたくなかった)
  • 高いレバレッジで無理な投資をした。(ハイリスクな投資)
  • 誰もが予測できなかった世界情勢に影響(イギリスユーロ離脱)
  • 為替の状況によっては、心理的に不安な状態になる。

教科書通りのダメな投資スタイルですね!笑

それらのリスクを抑えるべく、ロボットに投資を依頼。

損失から学び、今後一般的になると思われるプロに投資アドバイスをもらうことにしました。

それが、ラップ口座というものです。

ラップ口座は、お客様の資産を預かり、包括的に資産運用をしてくれるサービスです。

渡辺謙さんがCMでやっている大和証券のファンドラップというのもその一つです。

その中で、僕が選んだのが楽天証券が提供する。「楽ラップ」

f:id:bicycle-riderback147:20161210092017p:plain

出典:楽天証券

楽ラップ:ロボ・アドバイザー | 楽天証券

なんと、楽ラップは、ロボットが代わりに投資のアドバイスをしてくれるのです!笑

今後は、なんでもかんでも人工知能、ロボットの時代ですね!笑

ロボットがあなたの性格に応じてオススメの商品を提案してくれるので、どれに投資をするか選ぶ手間もないし、売買するタイミングも考える必要がありません!

今話題のフィンテック(FinTech=金融テクノロジー)を活用して、ロボットが資産運用をしてくれる。

っとのことです。笑

ほんとっ、未来の話みたいですね!笑

投資を丸ごとお任せすることで、人間の心理面のブレを排除し、プロが売買をしてくれるので、24時間パソコンに張り付く必要はありません。

株価に一喜一憂せずに、プロにお任せするので基本的には、ほったらかしです。

新しいことには、なんでもやってみないと、良し悪しはわかりません!

僕はまずは、やってみようというタイプなので始めることにしました。笑

f:id:bicycle-riderback147:20161210092131p:plain

出典:楽天証券

楽ラップは、10万円から始めることができる。

楽ラップは10万円から始めることができます。

ボーナスの時期に無駄な消費をするのではなく、10万円から運用を始めるのもいいかもしれませんね。

年金もちゃんともらえるか不安だし。。。

楽ラップは、16個の簡単な質問に答えることでロボットがあなたの性格から投資スタイルを分析して、リスクの高低、リターンの高低に応じて商品を提案してくれます。

f:id:bicycle-riderback147:20161210100427p:plain

出典:楽天証券

提案された商品でOKならあとは、おまかせして投資一任契約を結ぶだけ。

ただし、楽ラップのメリットでもあり、デメリットでもある点があります。

16の質問を回答した結果、出された1つの提案の商品しか投資することできません。

質問は何度でもやり直すことができますが、上の図の9つの商品から提案される商品は回答の結果で提案された商品しか選べません。

僕は何度も質問をやり直し、特定の回答をすることで意図してリスク大、リターン大の商品を選びました。笑

(そうするとロボットの性格分析が意味ないじゃんって言われてもしょうがない。笑)

16個の質問の一例

f:id:bicycle-riderback147:20161210094916p:plain

出典:楽天証券

これらの質問から、ロボットがあなたの性格を分析して、9パターンの投資商品からその人にあった投資プランを提案します。

ロボットの分析により世界中の投資商品に分散投資できるので、リスク分散ができます。

(※とはいえ、それでも投資なのでリスクはありますよ!)

▼ ロボットに運用を任せたことで変わったこと。

  • 一点集中の投資をしていた。世界中の商品に分散投資。
  • 最悪のケースを無視した。FXと違ってロスカットがない。
  • 高いレバレッジで無理な投資をした。余裕資金でレバレッジなしで運用。
  • 誰もが予測できなかった世界情勢に影響分散投資でリスク分散。
  • 為替の状況によっては、心理的に不安な状態になる。ほったらかし運用。

まだ、始めたばかりなので今後どうなるかわかりませんが、10万円から始めて今は、1週間ぐらいでとりあえずこんな感じの運用成績です。

f:id:bicycle-riderback147:20161210101440p:plain

出典:楽天証券

もちろん、楽ラップをするにあたっては、手数料もありますが、業界最安値に設定されています。以下は比較表です。

f:id:bicycle-riderback147:20161210102408p:plain

出典:楽天証券

面倒くさがりやの方、プロに運用をお任せしたいという方、ほったらかしで運用をしたい方には、楽ラップはオススメできるかもしれません。

マネックス証券さんでも、ロボットによるアドバイスを提供しているので、いろいろ検討してみてはいかがでしょうか?

※投資に関しての意見や購入動機などをブログ内で公開していますが、実際の売買を推奨するものではありません。 実際の投資行動にあたっては、ご自身の判断にて行ってくださいますよう宜しくお願いいたします。 当ブログでは投資結果についての責任は負いかねます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です