【徹底比較】蛇口直結型浄水器クリンスイの人気7種類からオススメはコレだ!

スポンサーリンク

ファイナンシャルプランナーのコアラ太郎(@koala_taro)です。
トクする情報、タメになる情報を発信して「自由な働き方」を目指しています。

僕が、大好きなコスパ最強のクリンスイの製品ラインナップ別の比較記事です。

ラインナップが多くてよくわかりにくいと思うのでこの記事で解説します。

クリンスイは個人的にかなりオススメで、そのうえアマゾンチョイスにも選ばれています。

とりあえず「MONOシリーズ クリンスイMD101」を購入すれば、まず間違いはありません!

  1. CSPシリーズ クリンスイCSP801
  2. CSPシリーズ クリンスイCSP701
  3. CSPシリーズ クリンスイCSP601
  4. CGシリーズ クリンスイCG104
  5. CBシリーズ クリンスイCB073
  6. MONOシリーズ クリンスイMD301
  7. MONOシリーズ クリンスイMD101
    (1番おすすめ)

CSPシリーズ クリンスイCSP801

特徴

  • デジタル表示
  • 業界トップクラスの浄水能力(13物質+2物質)
  • 適切な水量をランプで知らせてくれる「しっかり浄水サイン」搭載
  • カートリッジ交換時期をランプが教えてくれる
  • 水の出方は3種類(浄水ストレート、原水ストレート、原水シャワー)

除去物質
(家庭用品品質表示法で定められた除去対象物質13種、浄水器協会で定められた除去対象物質2種)

  1. 遊離残留塩素(水の味を損なう物質)
  2. 濁り
  3. 総トリハロメタン(発ガン性が指摘)
  4. クロロホルム(発ガン性が指摘)
  5. ブロモジクロロメタン(発ガン性が指摘)
  6. ジブロモクロロメタン(発ガン性が指摘)
  7. ブロモホルム(発ガン性が指摘)
  8. 溶解性鉛(胎児や乳幼児の知能障害を引き起こす恐れ)
  9. 農薬
  10. かび臭
  11. テトラクロロエチレン(発ガン性物質があると言われている)
  12. トリクロロエチレン(発ガン性物質があると言われている)
  13. 1,1,1-トリクロロエタン(発ガン性物質があると言われている)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  14. 鉄(味を損なう)
  15. アルミニウム
  • ろ材の種類:中空糸膜(ポリエチレン)、セラミック、活性炭
  • カートリッジの交換時期の目安:3ヶ月
    (1日10L使用した場合)

個人的には、無駄に価格が高い気がするので、あまりオススメはしません。笑

カートリッジの交換時期は、アマゾンで購入していれば「購入履歴」からいつごろ購入したかを確認することができます。

また、カートリッジに使用開始日を記入するシールも付いているので、そこで管理していれば、デジタル表示で交換時期を教えてもらう必要性はあまり内容な気がします。

CSPシリーズ クリンスイCSP701

特徴

  • デジタル表示
  • 業界トップクラスの浄水能力(13物質+2物質)
  • 適切な水量をランプで知らせてくれる
  • カートリッジ交換時期をランプが教えてくれる
  • 製品の汚れと傷を防止する「汚れ防止コート」
  • 水の出方は3種類(浄水ストレート、原水ストレート、原水シャワー)

除去物質
(家庭用品品質表示法で定められた除去対象物質13種、浄水器協会で定められた除去対象物質2種)

  1. 遊離残留塩素(水の味を損なう物質)
  2. 濁り
  3. 総トリハロメタン(発ガン性が指摘)
  4. クロロホルム(発ガン性が指摘)
  5. ブロモジクロロメタン(発ガン性が指摘)
  6. ジブロモクロロメタン(発ガン性が指摘)
  7. ブロモホルム(発ガン性が指摘)
  8. 溶解性鉛(胎児や乳幼児の知能障害を引き起こす恐れ)
  9. 農薬
  10. かび臭
  11. テトラクロロエチレン(発ガン性物質があると言われている)
  12. トリクロロエチレン(発ガン性物質があると言われている)
  13. 1,1,1-トリクロロエタン(発ガン性物質があると言われている)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  14. 鉄(味を損なう)
  15. アルミニウム
  • ろ材の種類:中空糸膜(ポリエチレン)、セラミック、活性炭
  • カートリッジの交換時期の目安:3ヶ月
    (1日10L使用した場合)

こちらも、先ほどと同じで本体価格が割高な印象であまりオススメはできません。

CSPシリーズ クリンスイCSP601

特徴

  • デジタル表示
  • 業界トップクラスの浄水能力(13物質+2物質)
  • 適切な水量をランプで知らせてくれる
  • カートリッジ交換時期をランプが教えてくれる
  • スタイリッシュなデザイン
  • 水の出方は3種類(浄水ストレート、原水ストレート、原水シャワー)

除去物質
(家庭用品品質表示法で定められた除去対象物質13種、浄水器協会で定められた除去対象物質2種)

  1. 遊離残留塩素(水の味を損なう物質)
  2. 濁り
  3. 総トリハロメタン(発ガン性が指摘)
  4. クロロホルム(発ガン性が指摘)
  5. ブロモジクロロメタン(発ガン性が指摘)
  6. ジブロモクロロメタン(発ガン性が指摘)
  7. ブロモホルム(発ガン性が指摘)
  8. 溶解性鉛(胎児や乳幼児の知能障害を引き起こす恐れ)
  9. 農薬
  10. かび臭
  11. テトラクロロエチレン(発ガン性物質があると言われている)
  12. トリクロロエチレン(発ガン性物質があると言われている)
  13. 1,1,1-トリクロロエタン(発ガン性物質があると言われている)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  14. 鉄(味を損なう)
  15. アルミニウム
  • ろ材の種類:中空糸膜(ポリエチレン)、セラミック、活性炭
  • カートリッジの交換時期の目安:3ヶ月
    (1日10L使用した場合)

こちらも、液晶画面が不要だと考える人には、割高に感じてしまいます。

上記で紹介したCSPシリーズの3製品に対応した、交換用カートリッジは、以下の製品がかなりお得です。

メーカー正規品でありながら、激安です。

 

CGシリーズ クリンスイCG104

特徴

  • 浄水能力(4物質+2物質)
  • コンパクトで最低限の機能
  • 国際的に認知された「NSF」認証を取得
  • 水の出方は2種類(浄水ストレート、原水ストレート)

除去物質
(家庭用品品質表示法で定められた除去対象物質4種、浄水器協会で定められた除去対象物質2種)

  1. 遊離残留塩素(水の味を損なう物質)
  2. 濁り
  3. 総トリハロメタン(発ガン性が指摘)
  4. 2-MIB(かび臭)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  5. 鉄(味を損なう)
  6. アルミニウム
  • ろ材の種類:中空糸膜(ポリエチレン)、活性炭
  • カートリッジの交換時期の目安:3ヶ月
    (1日10L使用した場合)

コチラの商品は、最低限の浄水機能なので、とにかく安さ重視の方にはオススメできます。

しかし、計6種類の物質しか除去できない部分が個人的には物足りないです。

CBシリーズ クリンスイCB073

特徴

  • デジタル表示
  • 浄水能力(7物質+2物質)
  • 30%節水シャワー
  • 液晶で交換時期を教えてくれる
  • 水の出方は3種類(浄水ストレート、原水ストレート、原水シャワー)

除去物質
(家庭用品品質表示法で定められた除去対象物質7種、浄水器協会で定められた除去対象物質2種)

  1. 遊離残留塩素(水の味を損なう物質)
  2. 濁り
  3. 総トリハロメタン(発ガン性が指摘)
  4. クロロホルム(発ガン性が指摘)
  5. ブロモジクロロメタン(発ガン性が指摘)
  6. ジブロモクロロメタン(発ガン性が指摘)
  7. ブロモホルム(発ガン性が指摘)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  8. 鉄(味を損なう)
  9. アルミニウム
  • ろ材の種類:中空糸膜(ポリエチレン)、活性炭
  • カートリッジの交換時期の目安:3ヶ月
    (1日10L使用した場合)

MONOシリーズ クリンスイMD301

特徴

  • デジタル表示
  • 業界トップクラスの浄水能力(13物質+2物質)
  • 適切な水量をランプで知らせてくれる
  • カートリッジ交換時期をランプが教えてくれる
  • 汚れ防止コート採用で、油汚れやキズに強い
  • 水の出方は3種類(浄水ストレート、原水ストレート、原水シャワー)

除去物質
(家庭用品品質表示法で定められた除去対象物質13種、浄水器協会で定められた除去対象物質2種)

  1. 遊離残留塩素(水の味を損なう物質)
  2. 濁り
  3. 総トリハロメタン(発ガン性が指摘)
  4. クロロホルム(発ガン性が指摘)
  5. ブロモジクロロメタン(発ガン性が指摘)
  6. ジブロモクロロメタン(発ガン性が指摘)
  7. ブロモホルム(発ガン性が指摘)
  8. 溶解性鉛(胎児や乳幼児の知能障害を引き起こす恐れ)
  9. 農薬
  10. かび臭
  11. テトラクロロエチレン(発ガン性物質があると言われている)
  12. トリクロロエチレン(発ガン性物質があると言われている)
  13. 1,1,1-トリクロロエタン(発ガン性物質があると言われている)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  14. 鉄(味を損なう)
  15. アルミニウム
  • ろ材の種類:中空糸膜(ポリエチレン)、セラミック、活性炭
  • カートリッジの交換時期の目安:3ヶ月
    (1日10L使用した場合)

MONOシリーズ クリンスイMD101 コスパ最強オススメNo.1

特徴

  • 業界トップクラスの浄水能力(13物質+2物質)
  • メタリックボディで蛇口と一体的になる
  • 浄水口が衛生的
  • 水の出方は3種類(浄水ストレート、原水ストレート、原水シャワー)

除去物質
(家庭用品品質表示法で定められた除去対象物質13種、浄水器協会で定められた除去対象物質2種)

  1. 遊離残留塩素(水の味を損なう物質)
  2. 濁り
  3. 総トリハロメタン(発ガン性が指摘)
  4. クロロホルム(発ガン性が指摘)
  5. ブロモジクロロメタン(発ガン性が指摘)
  6. ジブロモクロロメタン(発ガン性が指摘)
  7. ブロモホルム(発ガン性が指摘)
  8. 溶解性鉛(胎児や乳幼児の知能障害を引き起こす恐れ)
  9. 農薬
  10. かび臭
  11. テトラクロロエチレン(発ガン性物質があると言われている)
  12. トリクロロエチレン(発ガン性物質があると言われている)
  13. 1,1,1-トリクロロエタン(発ガン性物質があると言われている)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  14. 鉄(味を損なう)
  15. アルミニウム
  • ろ材の種類:中空糸膜(ポリエチレン)、セラミック、活性炭
  • カートリッジの交換時期の目安:3ヶ月
    (1日10L使用した場合)

僕が4年以上愛用しているタイプで実家にも取り付けました。シンプルかつ必要な機能が全て揃っており、この商品がコスパ最強でオススメです。

クリンスイの交換カートリッジは3本まとめてAmazonで購入する方がお得です。

MDシリーズの交換カートリッジは以下の製品が安いです。

母親や、クリンスイを愛用している友人達と、3本セットを共同購入してシェアして1本あたりを安く購入しています。

最後にクリンスイを表で比較

除去物質 価格 ろ材
種類
コスパ
CSP801 13+2 計15種類 高い ・中空糸膜
セラミック
・活性炭
悪い
CSP701 13+2 計15種類 高い ・中空糸膜
セラミック
・活性炭
悪い
CSP601 13+2 計15種類 高い ・中空糸膜
セラミック
・活性炭
悪い
CG104 4+2 計6種類 安い ・中空糸膜
・活性炭
良い
CB073 7+2 計9種類 安い ・中空糸膜
・活性炭
良い
MD301 13+2 計15種類 普通 ・中空糸膜
セラミック
・活性炭
良い
MD101 13+2 計15種類 普通 ・中空糸膜
セラミック
・活性炭
最強

個人的には、価格と浄水能力の観点から「MONOシリーズ クリンスイMD101」の一択で良いんじゃないかと思うほどオススメしています。

そして最後に、クリンスイにはレンタルのプランもあります。

衛生面が気になる方は、3ヶ月ごとのカートリッジ交換と、毎年本体を新品に取り替えてくれるレンタルのサービスも検討してみてはいかがでしょうか。

【徹底比較】クリンスイのレンタルが最強!ウォーターサーバーが不要な6つの理由。

2018.07.01