落し物&忘れ物防止タグ「Tile Mate」がオススメな6つの理由

スポンサーリンク

こんにちは。人生一度きり!
投資歴11年、経験してきた投資は、ナンバーズ、FX、日本株、米国株、不動産投資、太陽光発電、シストレなどありとあらゆることにチャレンジしてきたコアラ太郎(@koala_taro)です。

好奇心を満たすために、組織、時間に縛られない自由人を目指してブログ運営をしています。

お酒に酔っ払って、財布やスマホ、鍵を失くしたりした経験はありませんか?

Tile Mate(タイルメイト)があれば、物を失くす心配から解放されるのでオススメです!

世界中で流行中の紛失防止タグ、盗難防止タグとは?

大事なモノ、大切なモノ、絶対に失くしては困る貴重品ってありますよね?
忘れ物タグ(落し物タグ)を大切なモノに取り付けて、スマホと連携することで、そのモノがどこにあるのかを特定できる優れものです!

Tile Mate(タイルメイト)の仕組みは?

  1. まず、貴重品にTile Mateを取り付けます。
  2. スマホで専用アプリをダウンロードして、Tile MateとBluetooth(ブルートゥース)で連携することで、Bluetoothが届く範囲内で探すことができるのです。
    (GPSを利用して位置を特定しているわけではありません。)
  3. Bluetoothが届かない場所にモノがある場合には、スマホと最後に通信をした場所がアプリの地図上に表示されて、失くした場所を割り出せます。

人は、1年間で探し物に150時間も費やしているとも言われています。
Tile Mateには、世界最大級のコミュニティーが存在することが最大の強みです。

Tileコミュニティーがあることで、世界中にいるTileアプリユーザーが協力しあって落とし物を探すことができます。

落とし物をした人のTileからの電波を受信すると、その位置情報が保有者のアプリに通知されて、落とし物の場所が確認できるので、みんなで協力しあって失くしモノを見つけることができるのです。

データの送信はクラウドを通してバックグラウンドで行われるので、他の方に情報が知られることはありません。

僕が購入したベーシックな最安値モデルのサイズは、34mm×34mm×4.65mm

イメージしやすいように、Tile MateとiPhone6を並べて、厚みを比較してみました。

Tile Mate(タイルメイト)を初めて手に持った感じは、「とても軽い!」というのが印象です。
Tile Mateの重量は、わずか6.1gです。500円玉が7gなので、小銭程度の重さ。

「これでは、太くて財布に入らないよ!」って方には、わずか薄さ2.4mmの薄型モデルの「Tile Slim」があります。
コチラがスリムタイプです↓


スポンサーリンク



※広告の下も、まだ記事は続きます。

Tile Mate(タイルメイト)ができること。

  • 忘れモノ発見
  • 落しモノ発見
  • 失くしモノ発見
  • 盗難対策
  • 飲酒時の貴重品紛失防止
  • アプリからTile Mateを鳴らす
  • Tile Mateからアプリを鳴らす
  • Amazon echoのスキルに対応して音声でtileを探してくれる

Amazon echoでTileのスキルを有効にすると、音声でTileを探してくれます。

  • 「アレクサ、タイルで鍵をみつけて」
  • 「アレクサ、タイルでスマホを鳴らして」
  • 「アレクサ、タイルで財布の場所を教えて」

ちなみに、スマートフォンがサイレントモードであってもを、ブザーを鳴らすことが出来ます。

こんなモノにTile Mateを取り付けると便利!

  • カギ
  • 財布
  • バッグ
  • 自転車、バイク、車
  • カメラなどの効果な電子機器
  • スーツケース
  • パスポート
  • リモコンなど

忘れ物が多い!と言う方は、複数のモノに取り付けることもできる3個セットもオススメです。

Tile Mate(タイルメイト)が優れている6つの理由

  1. 全世界230の国と地域に展開し、累計1,500万個を販売する米国No.1のシェア。
  2. 日本正規代理店による1年の保証提供。
  3. 世界最大級のTileコミュニティーがあり、世界中のユーザーが落とし物を探してくれる。
  4. シンプルでオシャレなデザイン。
  5. 耐水性/防塵性:IP57。
  6. iPhone(iOS)とAndroid(アンドロイド)に対応。

ちなみに耐水性について、IP57というのは、耐水性と防塵性のレベルの高さを現しています。
IP57=防塵性7段階中6のレベルの高さ。耐水性9段階中8のレベルの高さです。
参考:IP規格・防水保護構造及び保護等級

Tile Mate(タイルメイト)をさらに大事に使いたい方向けに、レザー保護ケースもあります。

こんな人にTile Mateをオススメ!

  • 自分は、おっちょこちょいだ。
  • 自分は、ADHD傾向でモノを頻繁に失くす。
  • 酔っ払ってモノを頻繁に失くす。

ちなみにTile Mateには、4種類のラインナップがあり、このブログでは以下の写真の左の2つを紹介しています。
右の2つは、上級モデルなので少しお高いモデルです。

大切な人へのプレゼントに最適!

僕の友人に、お酒で酔っ払って財布を3回、スマホを4回、鍵を3回失くしたツワモノがいます。

しかし、奇跡的に全ての失くしモノが、本人の元に戻ってきている強運の持ち主です。笑

その友人が、どれだけの強運の持ち主かと簡潔に説明すると、
沖縄から安室奈美恵さんのライブを見るために福岡に行き、ライブ前日に博多の屋台で酔っ払ってしまい、身分証明書入りの財布を失くして、ライブに入場できなくなりかけたが、心の優しい福岡県民の方が、わざわざライブ会場に持ってきてくれて無事、安室ちゃんのライブに参加できました。笑

そんな大切な友人に、これ以上モノを失くして欲しくないので、Tile Mate(タイルメイト)をプレゼントしてみました。

価格は2,000円もしないので、プレゼントには最適ですよ♪

デメリットとしては、電池は交換不可で約1年の寿命です。
そうです!!毎年買い換える必要があるため、上手くできたビジネスなのです。笑

でもご安心を!ユーザー特典で、電池切れ時の追加購入をおトクな価格で購入することができますのでその点は良心的♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です