現役大家が教える!お金が貯まる賃貸物件の選び方必須ポイント7点 

スポンサーリンク

トクする情報、タメになる情報を発信して「自由な働き方」を目指しているコアラ太郎
@koala_taro)です。

僕自身、アパートの大家をしていると同時に、個人としては賃貸物件に住んでいます。

大家と入居者の双方の目線や立場から、家計簿改善に繋がる賃貸物件の検索方法をお伝えします。

賃貸物件に絶対にオススメの設備や条件

以下の7点は、僕が賃貸物件を探す際に検索条件に入力する項目です。

全てを満たす物件はかなり少ないのですが、少なくとも4〜5点は満たしたい項目です。

オススメ検索条件

  1. 光インターネット無料
  2. BSアンテナ付き
  3. エアコン付き
  4. ガスコンロ付き
  5. カウンターキッチン(対面式キッチン)
  6. 初期費用、毎月の家賃をクレジット払い可能
  7. 浴室乾燥機、ガス衣類乾燥機付き
  8. その他 台所蛇口のチェック

賃貸物件ポータルサイトの絞り込み条件で、上記の条件にチェックを入れて検索をすると、すぐに探せます。

1.インターネット光回線無料物件で通信費を大幅節約

インターネット無料物件は、節約を考えるには絶対に外せない設備だと考えます。

最近は、ユーチューブ、アマゾンプライム、ネットフリックスなどの動画サブスクサービスや、音楽ストリーミングサービスが増えてきた結果、ネット通信量が大量に消費されやすい時代になりました。

インターネット環境の有無は、PCの通信費、スマホの通信費を気にせず使い放題できるので、とても重要なポイントになってきます。

さらに、光インターネット環境があれば、スマホを格安SIMに替えて、安い料金プランにすることも可能です。

僕が住んでいる家も当然、光インターネット無料の物件なので、楽天モバイルの2GBプランの月額1,600円前後で生活ができてます。

自分の費用でインターネットを契約する場合、月額4,000円〜5,000円発生してしまいます。世界最速インターネットNURO 光

そのほか、ポケットWi-Fi(WiMAXなど)でも月額3,000円〜4,000円することが多い上に、制限もかかることもあります。
WiMAXを始めるなら【@nifty WiMAX】

そんななか、「光インターネット無料物件」であれば、アパートやマンションの大家さんが全世帯にあらかじめ光インターネット回線を引いて、大家さんがインターネット利用料を支払っているので、かなりお得な物件です。

なぜそのようなサービスを大家さんが取り入れているかというと、物件の魅力を上げる為や、差別化、空室対策として取り入れているからです。

なので、入居者さんがインターネット利用料金を支払うことはありません。

僕自身が、大家をしている集合住宅にも導入しているので、どれだけお得なサービスなのかは、大家の目線でも自信を持って言えます。

僕が導入している物件には、1世帯あたり約800円の大家負担で光インターネット回線を引いています。
(世帯数に応じて1世帯あたりの費用が増減します。)

仮に、家賃や共益費にインターネットの費用が含まれていたとしても1,000円程度なので、入居者の方としては、わずか月額0円〜1,000円程度で光インターネットが使い放題になるのです。

これは、通信費節約に確実に繋がるので、絶対に抑えておきたい検索条件です。

さらに、オンライン英会話をやられている方、興味のある方、お子さんの教育のために導入しようと考えている人には、インターネット無料物件が必須と言っても良いでしょう。

僕自身もオンライン英会話を利用していましたが、無料の光インターネット環境がないと、通信制限などによりスムーズなレッスンができません。

英語力を高めるためにも、インターネット無料物件は大きな強みとなります。

DMM英会話はコスパ最強!オンライン英会話をオススメする3つの理由

2016.05.05

2.BSアンテナ付き賃貸物件で経済知識UP

BSアンテナ付き物件は、「金融リテラシー」が格段に上がるTV番組が見れるという趣旨から抑えておきたい検索条件です。

本当のことを言えば、「BSテレビ東京」が見たいがためだけの理由です。むしろ理由は「BSテレビ東京」しかありません。笑

僕は、基本的にテレビを見ませんし、見たとしてもタメになる番組や有益な情報だけしか興味がありません。

バラエティーや芸能ニュースなどは時間の無駄だと考えています。

そんななか、「BSテレビ東京」は日本経済新聞社と連動した経済番組を多く放送しています。

株や世界経済、投資などまさに金融リテラシーが高まる社会人必須な番組を多く放送しています。

社会人だけでなく、子供にも幼い頃から経済に触れさせる意味でも見せたい番組だと思っています。

特に、「テレビ東京」が放送されていない地方が全国で多く存在しており、そんな地域の方にとっては「BSテレビ東京」が特にありがたい存在となります。

ちなみに、月額500円でスマホや`PCなどで視聴できるテレビ東京ビジネスオンデマンドとうサービスを利用すれば、テレビ東京が放送されていない地方でも多くの経済番組が視聴可能となるサービスも存在しています。

僕が住んでいる沖縄県ではテレビ東京が放送されていませんので、「BSテレビ東京」を観れることがとても幸せです。

参考までに、特に僕がオススメする経済番組はコチラです。

  • 早起き日経+FT(月〜金5:25〜)
  • Newsモーニングサテライト(月〜金5:45〜)
  • 日経モーニングプラス(月〜金7:05〜)
  • 日経プラス10(月〜金22:00〜)
  • WBS(ワールドビジネスサテライト)(月〜金23:00〜)
  • 日経プラス10サタデー(土9:00〜)
  • ガイアの夜明け(金18:00〜)

普段、民法バラエティーや朝のワイドショーを観ずに、上記の番組に乗り換えるだけで、お金に関する知識が”確実”に身につきます。

3.エアコン付き賃貸物件で節約

エアコン付き物件は、当たり前のようになってきていますが、いまだにエアコンが付いていない物件も存在しています。

当然、エアコンが付いていなければ、大家や不動産管理会社に取り付けの相談をし、入居者の費用で取り付けることになります。

寝室とリビングが完全に区切られている間取りの場合は、エアコンを2台設置するはめになってしまうこともあります。

一般的にエアコンが最初から取り付けられている物件であれば、普通使用で故障した場合は、大家が修繕や取り替えをするので入居者さんに費用は発生しません。

エアコンが最初からついている物件を選ぶことで、エアコン代の3万円前後を節約することができます。

【楽天経済圏】楽天ポイントとキャッシュレス生活で年間21万円節約する技

2018.10.17

4.ガスコンロ付き賃貸物件で節約

これも、エアコン同様で、説明不要かもしれませんが、はじめからコンロがついている方が、入居者負担でコンロを設置する必要がないので節約に繋がります。

ガスコンロも3万円前後しますので、初めからあるのと無いのとでは、大きな違いです。

僕の場合は、リンナイのお気に入りの強火力ガスコンロを愛用しているので、あえて「ガスコンロなし」の物件を好んでいます。笑

【Rinnai】”料理好き”のための実力派コンロ「Vamo.(バーモ)」

5.カウンターキッチン(対面式キッチン)に食洗機を設置で節約

食洗機は、非常にコストパフォーマンスの良い家電で、新三種の神器とまで言われています。

食洗機を使うと、これまで手洗いしていた時間と、水道代、ガス代が節約できて、その空いた時間で別の作業ができるようになります。

空いた時間で、副業や読書、投資など自己投資や、家族だんらんの時間に費やすことができるようになります。

「空いた時間=自分の時給」として考えると、食洗機の購入費用はあっというまにモトが取れます。

僕も一人暮らしですが、可処分時間(自由な時間)を増やすために、賃貸物件に食洗機を導入しました。

お皿洗いが大っ嫌いな僕としては、わずか3万円ほどで購入できる食洗機でここまでコスパの良いとは予想もしていませんでした。

カウンターキッチンがだと、食洗機をカウンターに設置することができるので、キッチンのスペースを奪うことが無くなります。

【2018世帯別】オススメ食洗機!家族の人数に合わせて時短生活を手に入れよう。

2018.05.17

一人暮らしにオススメの食洗機「プチ食洗」はコスパ最強の時短家電だった。

2017.07.03

6.初期費用、毎月の家賃をクレジット払い可能物件でポイントゲット

最近は、クレジット払いで初期費用や毎月の家賃を支払うことができる部屋が増えてきています。

ポイント好きな人やマイル好きな人にとっては、嬉しいサービスです。

仮に、ポイント還元率1%のクレジットカードで家賃7万円の賃貸物件の場合、毎月700円分のポイントが貯まります。

年間で8,400円分のポイント、5年住めば42,000円分のポイントを獲得することになります。

LIFUL HOME’Sの「クレジットカード払い利用可能物件」特集

7.浴室乾燥機、ガス衣類乾燥機付き物件でコインランドリー代節約

僕が住む沖縄では、多くの賃貸物件でガス衣類乾燥機が付いていることが多いです。

ガス乾燥機の特徴は、50分程度の短時間でふわふわに仕上がるという点です。

出展:東京ガスサイト

ガス乾燥機も大家さんが、ガス屋さんと交渉して無償で取り付けてもらうのがほとんどです。

①物件の魅力が上がる→②入居者さんも便利で喜ぶ→③ガス屋さんはガス料金が増えて儲かる。Win-Win-Winの関係です。

僕が保有する物件にも、地元のガス業者に交渉してガス乾燥機を無償で設置しました。

入居者は自宅でいつでもガス乾燥機が使えて、使った分のガス代金の支払いで済みます。


出展:東京ガスサイト

ガス代も1回あたりわずか30円程度で済みますし、衣類もフワフワに仕上がります。

さらに、ガス乾燥機内にダウニーやゲインなどの柔軟剤シートを入れることで良い香りもして最高です。

その一方で、都心部ではガス乾燥機が付いている賃貸物件はほとんど存在していなく、浴室乾燥機付きの物件が主流です。

浴室乾燥機では、衣類を乾燥させる場合は4時間程度かかってしまいます。

1時間あたり電気代が40円程度で、衣類を1回乾かすのに160円程度かかってしまいます。

衣類を乾燥させている間、お風呂に入ることもできませんし、メンテナンスも頻繁に行わないといけないようで、ガス衣類乾燥機に比べると劣ります。

しかし、コインランドリーに行く手間や費用を考えるとお得なので、ぜひ検索条件に入れて物件を探してみてください。

今後は、ドラム式洗濯乾燥機が主流になる時代が来るので、ドラム式洗濯乾燥機が部屋まで配送できて、設置できる広さが確保できる物件を探すことがポイントになります。

その他 台所の蛇口がどんな形か?

これは、かなり細かいポイントなのですが、蛇口のタイプによって、蛇口直結型の浄水器(クリンスイやトレビーノ、レンタル浄水器)が設置できない場合があります。

余裕がある方は、ここまでチェックして水代の節約まで考えましょう。

何も考えずに高いウォーターサーバーを取り付けてしまう人が多いですが、水代も「節約できる固定費」ですので。

【2018年】レンタル浄水器を徹底比較!安い順でランキング

2018.07.07

【2018オススメ】家庭用浄水器クリンスイがコスパ比較で最強である5つの理由

2018.04.07

以上が、現役の大家目線と入居者目線での節約につながる部屋選び術です。

この記事で紹介した内容を意識して、引っ越しを検討されると節約に繋がりますので、「検索条件」を上手く活用して家探しをされてみてはいかがでしょうか。

最後に、引っ越し業者の無料一括見積り比較するなら、コチラが便利です→引越し屋