200円で酸素カプセル!?広島カープのキャンプ地「沖縄市」の市民トレーニング室が凄すぎる!

スポンサーリンク

こんにちは。人生一度きり!

トクする事、タメになる情報を発信して自由人を目指しているコアラ太郎です。

2月に入り沖縄ではプロ野球のキャンプシーズンに突入しています。

広島カープが1982年からキャンプを行っている沖縄市野球場のすぐ隣のトレーニング施設が凄すぎました!

 本当に200円!?凄すぎる設備

2017年の広島カープ1軍キャンプスケジュールは、2月22日〜3月1日で計画されていますが、そのキャンプ地である「コザしんきんスタジアム」は、沖縄県沖縄市のコザ運動公園内にあります。沖縄県民には全島エイサー祭りの会場と伝えればわかるかな!?

その球場のすぐ隣には、沖縄県内各地からはるばる利用しに来る人がいるというぐらい、”ヤバイ”トレーニング施設がありました。

運営 NPO法人「沖縄市体育協会」

僕は、普段からいろんな市町村のトレーニング施設を利用していますが、沖縄市のトレーニング施設は他の市町村と異なり強烈な差別化がされていました。

施設利用料金は、沖縄市内の住民と市外の住民で料金が異なりますが、大学生・一般は、

沖縄市民であれば200円

沖縄市民外であれば300円

格安ジム。笑

f:id:bicycle-riderback147:20170205191144j:plain

他の市町村のトレーニング施設は。

100円〜200円が多いですので100円高いと思われる方もいるかもしれませんが、記事を読み進めていただくと、この値段が強烈に安すぎることがわかります。

ちなみに、僕は沖縄市民ではないので市外料金300円で利用しました。

酸素カプセルに、inBody、マッサージ機、Wi-Fiなど

▼ 酸素カプセルというか酸素ボックス

まず、さっそく驚いたのがトレーニング室に酸素カプセルがありました!

酸素カプセルというか、酸素ボックス!

しかも2室も!!

f:id:bicycle-riderback147:20170205191243j:plain

酸素ボックスは、広々な個室なので3名で入れて、もちろん寝ることもできます。

しかも、サッカーの香川選手やプロスポーツチームなども利用している酸素カプセルでは有名なメーカーの「O2BOX」というものでした。

最大1.3気圧の高気圧の中、最大50%の高濃度酸素を吸入できます。

通常の空気中の酸素濃度は約20%らしいので、通常の2.5倍の酸素!?なのかな。

使用中は、耳抜き必須です!

耳抜きできない人と、閉所恐怖症の方などは酸素ボックスを利用できませんので注意。

ご丁寧に、職員の方が、耳抜き用のアメ玉まで配布してました!ww

至れり尽くせり♪

酸素に期待できるポイントは以下のようです。

  • 記憶力の向上
  • 乳酸の分解(疲労回復)
  • ダイエット(基礎代謝が高まる)
  • ケガの回復(骨折など)
  • 美肌効果

聞いた話では、二日酔いなどに酸素は良いと聞いたことがあります。

もちろん利用料金はトレーニング室の利用料金に含まれているので追加料金などは当然なし!!笑

1回あたり40分も利用させてもらえるので、本当にスゴイ!!

ちなみに、当然人気なので予約必須です。

施設の職員の方が教えてくれたのが、元広島カープでメジャーリーガーの前田健太選手や陸上100m、200m日本記録保持者の福島千里選手も、つい先日ここのトレーニング施設を利用しに来ていたとのことです。

っというのも、沖縄市のトレーニング施設は、

当施設の陸上競技場については、JOC(財団法人日本オリンピック委員会)からトラック・フィールド競技種目として日本唯一の「陸上競技強化センター」として認定を受けており、毎年多くのトップアスリートに利用して頂いております。他にも、野球場や体育館、トレーニングルームなど多くの体育施設を有していることから、多くのスポーツ合宿利用者にご利用頂いております。

沖縄市のホームページから引用

http://www.city.okinawa.okinawa.jp/sp/about/155/160

通りで、凄いスポーツ選手が集まるわけだ。

ちなみに、酸素ボックスでの40分間のオススメの過ごし方。

  • スマホでネットサーフィン
  • パソコンで仕事や作業
  • 読書
  • 勉強(記憶力が高まるらしい)
  • 友達3人で利用しておしゃべりやゲーム。笑
  • 寝る

ボックス内は明るいので、寝る場合は明るすぎるのでアイマスクを持ってると便利!

酸素ボックス利用の際の注意!

  • 予約必須
  • 運動後は必ずシャワーを浴びる

▼ inBody最上位機種

偉そうに言ってますが、inBodyというマシーンの存在すら知りませんでした。

調べてみるとなんやらスゴイ機械で、そのうえinBodyの最上位機種である「inBody770」だというから驚き。

(詳しいように言ってるが、今日inBodyの存在自体を知った。笑)

f:id:bicycle-riderback147:20170205191500j:plain

インボディは、病院やエステサロンなどに多く設置されているようなので意外と女性の間は知られているのかもしれませんが、inBodyを簡単に説明すると

体成分分析装置」とのことです。。。。。

なんのことやらですよね!笑

inBody測定とは、体を構成する基本成分である体水分、タンパク質、ミネラル、体脂肪を定量的に分析し、栄養状態に問題がないか、体がむくんでいないか、身体はバランスよく発達しているかなど、人体成分の過不足を評価する検査です。

inBodyホームページから引用。

インボディ・ジャパン公式サイト | InBody – Technology

inBody検査でわかることは、

  • 体水分量
  • タンパク質量
  • ミネラル量
  • 体脂肪量
  • 筋肉の左右の量やバランス
  • BMI

などなど

f:id:bicycle-riderback147:20170205195829j:plain

とにかく、inBodyは身体のバランスを細かく検査することができます。

こちらも、トレーニング室の利用料金に含まれているので追加料金などは当然なし!!笑

計測後は、結果をプリント印刷してもらえます。

一ヶ月ごとに計測しそれをグラフとして経過を把握することができます。

ちなみに、普通の体脂肪計で測った体脂肪率は18%だったが、inBodyで計測した体脂肪率は9.3%でした。笑

あまりにも差があるので、もしかすると一般的な体脂肪計や体重計がいい加減なのかもしれないので、普段把握している体脂肪率はあてにならないかもしれないですよ。

 ▼ マッサージ機

f:id:bicycle-riderback147:20170205191635j:plain

先の二つに比べるとしょぼく感じるかもしれませんが、マッサージ機も無料で利用できます。

マッサージ機横にコインボックスがあるので、

一見有料に見えますがトレーニング室の利用料金に含まれているので追加料金などは当然なし!!笑

▼ 無料Wi-Fiも完備

嬉しいことにフリーWi-Fiもあるので、酸素ボックスの中でスマホで動画もガンガン見れます!

f:id:bicycle-riderback147:20170205192631j:plain

スポンサーリンク

 

もちろん筋トレマシーンも充実

有酸素系のマシーンも充実してます。

・ランニングマシン

f:id:bicycle-riderback147:20170205192817j:plain

・エアロバイク

f:id:bicycle-riderback147:20170205192848j:plain

筋トレ系のマシンやフリーウェイト、各種ダンベルも充実しています。

(写真撮り忘れた。笑)近日撮影後、写真追加します。

▼ フィットネス系雑誌も豊富

f:id:bicycle-riderback147:20170205193157j:plain

▼ プロテイン愛飲者には必須の冷水機

冷水機が用意されていない市町村トレーニング室もありますが、沖縄市はもちろん完備されています。

プロテインを飲む方には嬉しいですね。

f:id:bicycle-riderback147:20170205193623j:plain

その他、ウェイトトレーニングをする方には嬉しいベルトの貸し出しも行っています。

まさに、至れり尽くせりです。

定休日、営業時間、注意事項

  • 定休日:第2、第4火曜日(祝日の場合は開場し、翌日休館)
  • 営業時間:午前9時〜午後10時(中高生は、午後8時まで)
  • 室内シューズ必須
  • 運動後の酸素ボックス利用は、シャワー必須

まとめ

沖縄市営トレーニングしつは、これだけの設備が整っているので、正直そこらへんのスポーツジムは商売上がったりと思うくらい、コスパ最強です。

市民なら200円でこれらの設備が利用できるので最強にお得ではないでしょうか?

運動不足の方は沖縄市のトレーニング室を利用してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です