【二大クレカ比較】楽天カードとAmazonカードを比較した結果、大好きなAmazonに軍配を上げてしまう。

スポンサーリンク

こんにちは。人生一度きり!

得する事、得する情報を発信して自由人を目指しているコアラ太郎です。

これまで僕のメインのクレジットカードは、楽天カードでしたが、この度Amazonから超お得なカードが登場したので、Amazonでの買い物に関しては、乗り換える事にしました。

両者の比較とAmazon Mastercardクラシックカードが優れている点を解説します。

f:id:bicycle-riderback147:20161126153623p:plain

この記事のまとめ。

  • 楽天カードの5,000ポイント特典には条件が多いので注意が必要で、
  • Amazonカードの5,000ポイントゲットは簡単なので、Amazon好きな方ならAmazon Mastercardクラシックカードがオススメ。

特にこんな方にオススメです。

  • 私は、Amazonヘビーユーザーだ。
  • 私は、すでにAmazonプライム会員or会員になりたいと考えている。
  • 私は、ETCカードを実質無料で欲しい。

以上3点に興味がある人は、3分程度で読める記事なので参考にしてください。

楽天カードからAmazonカードへの乗り換え。

これまで僕は、Amazonヘビーユーザーなのに、楽天カードでほぼ全ての支払を済ませていました。

この度、Amazonからお得なクレジットカード「Amazon Mastercardクラシックカード」が登場したという事で、Amazonのカードに乗り換える事にしました。

▼ 楽天カードの5,000ポイント贈呈には注意!?

クレジットカードを作るにあたって、まず多くの人はCMで露出の多い「楽天カード」を検討したことはあるのではないでしょうか?

5,000ポイントのプレゼントや、さらに期間限定で8,000円のプレゼントなど太っ腹なCMをよく見かけます。

しかし、楽天カードの申し込みで5,000ポイントを手にいれるには、いくつか条件があります。

注意事項だけでも膨大な量になるので、こちらのブログがとても丁寧でわかりやすいと思いますので、参考にしてください。

どうして!?楽天カードの入会特典5000ポイントがもらえない!楽天カードの《賢い・失敗しない》申込み方法 | 俺のクレジットカード

とりあえず、

楽天カード作成時にこれだけは注意して!

楽天カードの申し込みで5,000ポイントゲットをする為の条件である

自動リボ払いだけは絶対に選択しないでください!

痛い目にあいます!ってか僕は過去に痛い目にあいました!笑

カード申し込み時だけ、自動リボ払いの選択をして5,000円をゲットしたあとに、すぐに自動リボ払いの解除することを覚えていられる人にとってもはいいのですが、ほとんどの人が忘れてしまいます。

リボ払いで高い金利を払い続けるハメに合います。

5,000ポイント目当てで容易に自動リボ払いを選択するのは気を付けましょう!!

リボ払いは借金地獄転落への第一歩

その一方で、Amazon Mastercardクラシックカードはかなりシンプル!!

▼ Amazonカードは、単純で楽々5,000ポイントゲット!

f:id:bicycle-riderback147:20161127205556j:plain Amazon Mastercardクラシックカードの申し込みはこちら。

とにかく、Amazon Mastercardクラシックカードの申し込みで5,000ポイントゲットすることは、シンプルで簡単です。

”申し込むだけです!!”

楽天カードのような面倒なノルマはありません!アマゾンは単純明快なんです!

上の写真はAmazon Mastercardクラシックカードの実物です。

申し込みからカード到着まで10日間ほどかかりました。

Amazon Mastercardクラシックカードの申し込みはこちら。

申し込みページの指示に従えば、10分程度で必要事項の入力は基本的には終了です。審査の後、送られてきた書類に印鑑や名前を記入し返信すると完了です。

f:id:bicycle-riderback147:20161126152834p:plain

あとは、カードが送られてくるのを待ちます。

ちなみに、僕はカードが家に届く前に5,000ポイントが反映されていました!

f:id:bicycle-riderback147:20161126152931p:plain

もしかしてですが…..

「こぶたさんとおさんぽカレンダー」で18ポイント気になりました?笑

気になる方は、こちらの記事を!

癒しが欲しい?なら2017年は子豚ちゃんのカレンダーで決まり。

 楽天カードとAmazonカードを表で比較してみた。

f:id:bicycle-riderback147:20161126180738p:plain

表を見ての通り、両者にそれぞれ良さがあります。

Amazon Mastercardクラシックカードは、

新規カード入会時の5,000ポイント獲得難易度が簡単なんです。

そして、1年に1回以上高速道路を使う方は、ETCカードをほぼ実質無料で手に入れられます

年会費も1年に1回以上Amazonでの買い物をカードを使えば実質無料です。

なので、AmazonヘビーユーザーならAmazon Mastercardクラシックカードが断然オススメです。

僕は、これまで楽天カードを使ってましたが、実際に何か商品をネットで買おうと思って調べると、楽天よりAmazonが安い事が多くて結局買い物はAmazonばかりです。

なので、比較表にもあるように楽天市場での楽天カード使用でポイント4倍はあまり魅力に感じません。

Amazonカードは、プライム会員だとAmazonでの買い物に対して還元率が2%になるので、すでにプライム会員の方にはかなりオススメのカードです。

ちなみに、プライム会員の年間費は3,900円です。

ポイントでプライム会員の年会費を支払う事はできませんが、5,000ポイントもらえれば実質的には無料でなおかつ、おつりが1,100円来きますね。

まだ会員でない方も、プライム会員は便利サービスが豊富なので入っていて損はしません。

まだAmazonプライム会員じゃないの?入らない理由はない!!超お得な10のメリット – たけログ

とにもかくにもAmazon Mastercardクラシックカードで2%の高還元ポイントをゲットするには、Amazonプライム会員になる必要があるので、この際にご検討を♪

なんと!カード申込者はプライム会員無料体験中でも、Amazonの買い物に2%のポイントが付くから驚き!

Amazonでゲットした5,000ポイントで何が買える?

1ポイント=1円なので、

Amazonで5,000円ピッタリで何が買えるか調べてみました。

参考にどうぞ!

これらが、カードを作った特典で手に入ると思えばよくないですか?

特典でもらえた5,000ポイントがあれば、年会費3,900円のAmazonプライムの年会費も負担がなしですね。(※ポイントで年会費の支払はできません)

以上、Amazon信者のブログでした。笑

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です